おすすめ投稿

ライブチャットを録画する

ライブチャットを録画したいと思う人は結構いるみたいです。

ほとんどのライブチャットサービスは
待機中の女の子の覗き見は自由で、それ以外のサービス(ツーショットチャット等)は
有料サービスです。

有料サービスですから、当然お金がかかります。
お金がかかるサービスですから、ライブチャットを録画してみたいと
思う人が居るのは当然でしょう。

ライブチャットを録画することによって
あとで好きなときに何度でも録画したライブチャットを
見ることができるわけです。

ライブチャット録画ソフトなるものがたくさん世に出回っているようです。
ライブチャットの録画ソフトは、相手方の音声とこちら側の音声を同時に
録音しつつライブチャット中の映像も録画するという性質のソフトです。

ライブチャット提供サービスによっては
過激なパフォーマンスをするパフォーマーもいます。

パフォーマーは、ライブチャットルームにアクセスしてきた人の
ステータスを確認することができるシステムになっている、
yahooか何かの情報サイトで見た記憶があります。

つまり、パフォーマはユーザーのステータスをチェックしながら
ライブチャットしてるわけです。

パフォーマはポイントをよく消費してくれる気前の良いユーザーを
優先的にライブチャットに応じているという情報も・・・。

何れにしても、
一度しかみられないライブチャットはパソコンに録画しておきたいものです。

ライブチャットはどんなサービス?

ライブチャットは文字通り、LIVE(生放送)のチャット(会話)が
できるサービスサイトです。

パソコンに接続されたライブカメラで映像をネット配信しながら
パソコンの前に座っているチャットレディーと会話することができます。

チャットレディという表現はあまり正確ではないかもしれませんね。

たいていの場合はパフォーマ、若しくは、
略して「パフォ」と呼ばれています。

アダルトなライブチャットでは、このパフォがカメラの前で
口にするのも憚られるような卑猥な行為をしていることがあります。

お金を支払ってライブチャットの映像と音声を視聴しているユーザーの中には
ライブチャットを録画できるソフトを使っていることがよくあるそうです。

一度録画してしまえば、あとで何度も見ることができますから
この手のライブチャット録画ソフトには一定の需要があるのでしょう。


現在のアダルト系ライブチャットサービスは
メルマガ、ブログ、動画配信サービスともに大手サイトが運営していることがよくあります。

例えば、視聴期限のある18禁アダルトコンテンツ配信サービスサイトでは、
アダルトライブチャットのサービスと親和性が非常に高いので
このようなサービスと一緒に同じサイト内で運営されている傾向があります。